2008年09月16日

横浜 あぁ巨人戦5連敗…借金“最悪”

【横浜4―6巨人】見せ場はつくったが、あと一歩及ばなかった。横浜は8回に藤田の2点二塁打などで追い上げなお2死一、二塁としたが、4番・村田は見逃し三振。巨人戦5連敗で借金も今季ワーストタイの36に膨らみ、大矢監督は「6回に3点取られたのが痛かった」と厳しい表情だった。首位打者を快走する内川も5試合ぶりの無安打。「上原さんは直球もフォークも投げミスがなかった」と脱帽した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080916-00000002-spn-spo
************************************************************
借金がまた増えたようですね。


横浜市ホテル宿泊施設情報
http://yokohama.husuma.com/
posted by yokohama2008 at 16:00| 横浜ベイスターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

村田3戦&3打席連続で大台40号

<横浜4−8中日>◇14日◇横浜
 横浜村田修一(27)が3試合連発となる2本塁打で40本の大台に乗せた。まずは1点を追う1回。2死一塁からバックスクリーンへ逆転の39号2ラン。再度勝ち越しを許した4回1死からも速球を左翼席へ同点の40号ソロを運んだ。13日の第4打席から、3打席連続という大爆発だった。
 いつもならば、村田は配球の読みなどを解説してくれる。この日の1本目まではそうだった。「昨日(13日)おととい(12日)は変化球を打っていたので、そろそろ速球で突っ込んでくると思っていました。打ち損じることなく捕らえられました」。しかし、2本目の後は違った。「自分でもよく分かりませんが振ったら当たりました」。さすがの村田自身も分析しきれないほどの好調ぶりだった。
 40号を放った際は一塁ベースを回ったところで笑顔を見せた。「タイロン(ウッズ)が笑っていたからです。本塁打がうれしくて笑ったわけではありません」。チームが敗れれば心底喜べない。だが、無念ばかりを味わっている横浜ファンにとって、村田の1発が希望になっていることは間違いない。「届かないかもしれないが50本。(球団記録の)45本まではいってみたい」。残り22試合。今の状態ならば、02年松井(巨人)以来となる50本塁打も夢ではない。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080915-00000008-nks-base
************************************************************
村田選手はすごいですね。でも北京オリンピックでももっと活躍してほしかったですね。


横浜市ホテル宿泊施設情報
http://yokohama.husuma.com/
posted by yokohama2008 at 14:13| 横浜ベイスターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

内川19度目猛打賞で打率.380に押し上げた

<横浜5−4中日>◇13日◇横浜
 やってくれるはずだ。そんな期待に、横浜内川聖一外野手(26)が2度も応えた。1−4の6回1死二塁では、中日吉見から追撃の中越え適時二塁打。そして2−4の8回2死二塁、斉藤から左翼線に適時二塁打を放ち、直後の村田の逆転2ランにつなげた。「最後はシュート。いい具合に詰まってくれました」。カウント1−2から内寄りの球に、うまく体が回転した。初回の左前打とあわせ、今季19度目の猛打賞。リーグトップの打率を3割8分まで押し上げた。
 プロ8年目。本人も気付かないうちに、1つの目標を達成していた。11日の広島戦で、シーズン規定打席の446打席に到達していた。この日の試合前、「そうなんですか? 知りませんでした」と言った。6月8日に規定打席に達し、3割9分9厘の高打率でいきなり首位打者に躍り出た。「まずは1度もやったことがないシーズンの規定打席です」と話してきたが、毎試合、毎打席、集中して臨むうちに大きな波もないまま、ここまで来た。
 調子の良さを現す“勲章”がある。今季は左手のひらある大きなマメが、すでに3、4度、破れてしまった。「振ったときにずれるからマメができる。本当はできない方がいい。ただ、去年はシーズン中に破れることはなかった。今年みたいに真剣に振ってなかったのかな」。ばんそうこうを3枚張り、テーピングしてから打撃練習するのが日課だ。
 この日の3安打で159安打。広島栗原を抜き、安打数でもリーグトップに立った。「狙えるものは、しっかり狙いたいですね」。99年のローズ(横浜)が記録した右打者の最高打率3割6分8厘5毛どころか、86年のバース(阪神)の最高打率3割8分9厘超えも夢ではない。すべてが未体験ゾーンだが、ターゲットをしっかり視野にとらえている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080914-00000032-nks-base
************************************************************
内川選手にはびっくりですね。チームが最悪の成績な中で堂々の首位打者に立っているわけですから。


神奈川県ホテル宿泊施設ガイド
http://orute.info/
posted by yokohama2008 at 14:06| 横浜ベイスターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

【横浜】先発ウッドが6回1失点で3勝目

横浜が快勝で、連敗を2で止めた。先発ウッドは6回を投げ7安打されたが、捕逸による1失点に抑え3勝目。打線は村田の2本塁を含む計4本塁打。合計12安打で7点を挙げた。大矢監督は「ウッドが根気よく投げてくれた。打線の援護もあったしね」と声を弾ませた。ウッドは「打線が効果的に点を重ねてくれたので、積極的にストライクを投げることができました」とチームメートに感謝した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080913-00000001-nks_fl-base
************************************************************
たまには勝ってくれないとね。


横浜市ホテル宿泊施設情報
http://yokohama.husuma.com/
posted by yokohama2008 at 19:23| 横浜ベイスターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

横浜ミスミス 借金今季ワースト36に

【横浜3―4広島】横浜は終盤の手痛いミスが響いた。1点を追う8回無死一塁で代走の野中がけん制死。9回も無死一塁で代打の藤田がバント失敗と好機を広げられなかった。野中は「自分のミスです。また取り返します。それしか言えないです」とショックを隠しきれない表情。連敗で借金が今季ワーストの36に膨らんだ大矢監督は「野中のけん制死がね。(藤田の)バント失敗も…。ミスが出たね」と悔しさを押し殺して球場を引き揚げた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080912-00000008-spn-spo
************************************************************
全く良く負けるものです。


横浜市ホテル宿泊施設情報
http://yokohama.husuma.com/
posted by yokohama2008 at 17:38| 横浜ベイスターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

三浦が4失点KO 打線も4回以降1安打

【横浜3―4広島】横浜のエース・三浦が7回4失点KO。生命線の制球力に苦しみ、6回に決勝点を献上。自身の連勝記録も5で止まり「あれだけ走者を背負ったら守っている野手に申し訳ない。悪いなりに修正しないといけない」と肩を落とした。借金は今季ワーストタイの35に逆戻り。大矢監督は「三浦は久しぶりに良くなかった。でも良いときばかりじゃないからこういう時に打つ方でカバーしないと」と4回以降わずか1安打に抑えられた打線に渋い表情だった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080911-00000008-spn-spo
************************************************************
また借金が35ですか。それでも監督は留任なのですから、納得いきません。


横浜市ホテル宿泊施設情報
http://yokohama.husuma.com/
posted by yokohama2008 at 13:37| 横浜ベイスターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

大矢監督続投条件に弘田、斉藤コーチ更迭

横浜が、来季の続投要請への返答を保留している大矢明彦監督(60)に対し、弘田澄男ヘッド兼打撃チーフコーチ(59)、斉藤明夫投手チーフコーチ(53)の今季限りでの更迭を続投条件としていることが8日、分かった。大矢監督はこの日、遠征先の広島で9日に佐々木邦昭社長(61)に返答することを明言しており、内容が注目される。
 来季で3年契約の最終年を迎える大矢監督はこの日、「今日1日しっかり考えて、明日(返答を)言います。チームが戦っている中、上に立つ者がいつまでもふらふらしてはいけない」と胸の内を明かした。6日に名古屋市内で佐々木社長と会談。低迷の分析、チーム強化の方向性などを話し合った。佐々木社長から続投要請も受けたが「大変ありがたいが、こんな大敗をして、このまま来季もやっていいのか。少し考える時間をいただきたい」と返答を保留していた。
 球団にとって、続投は既定路線。開幕から低迷が続き、5月25日には自力優勝が消滅した。それでも若林オーナー、佐々木社長とも「来季も大矢監督にお願いしたい」と繰り返してきた。就任1年目の昨季は4位だったが、前年度最下位のチームをAクラス争いさせた手腕を評価。継続的なチーム強化には、一定期間を託す必要があると判断した。しかし、今季の低迷ぶりから無条件というわけにはいかず、一部コーチングスタッフの交代に踏み切る。
 低迷の最大の原因は、12球団最低のチーム防御率(7日現在で4・86)が示す投手陣にある。今季はエース三浦が右肩の張りで6月に登録抹消されるなど故障者が相次ぎ、外国人投手の補強も失敗した。一方で、若手投手の成長も遅れた。横浜開港150周年を迎える来季、Aクラス入りを最低目標に掲げる以上、投手コーチの交代によるテコ入れは不可欠と判断した。
 攻撃陣にも課題は残る。現在首位打者の内川や昨季、本塁打王を獲得した村田を擁しながら、投打のかみ合わない試合が続いた。ヘッドとしてチーム全体を束ねられなかった弘田コーチの責任を問うことになった。6日の会談で同コーチのフロント入り案も検討されたが、現時点では白紙だ。
 大矢監督はぎりぎりまで迷っているもよう。北京五輪後は4年目石川を正遊撃手に抜てきするなど、来年以降を見据えた起用もしている。チーム再建の意思は固いが、2シーズンをともに戦った両コーチの更迭を受け入れるのか、決断が注目される。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080909-00000029-nks-base
************************************************************
横浜のフロントは不思議な人たちです。こんなに成績が悪い監督を続投させるなんて選手にもファンにも示しが付かないというのがわからないのでしょうか。結果がすべてのプロの世界でダントツ最下位の監督を続投させてはいけないでしょう。


横浜市ホテル宿泊施設情報
http://yokohama.husuma.com/
posted by yokohama2008 at 14:10| 横浜ベイスターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

横浜・佐々木社長がフロント粛清を明言

セ・リーグ最下位に低迷する横浜・佐々木邦昭球団社長(61)が7日、今オフのフロント粛正を明言。「現場には現場の、フロントにはフロントの責任の取り方がある」と語った。

 また前日6日、同社長に来季の続投を要請され、返答を保留している大矢監督は「なるべく早く返答したい」と近日中に球団に連絡を入れる考えを明かした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080908-00000020-sanspo-spo
************************************************************
プロの世界は結果がすべてなのですから、今年の横浜のここまでひどい成績については、フロントと現場が責任を取るべきでしょう。当然大矢監督も続投なんてありえないのでは。


神奈川県ホテル宿泊施設ガイド
http://orute.info/
posted by yokohama2008 at 10:37| 横浜ベイスターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小林緊急降板…借金“最悪”35に

【横浜4−5中日】横浜はサヨナラ負けで今季6度目の同一カード3連敗。約2カ月白星から遠ざかっているルーキー小林が4回途中で左太腿に張りを訴えるアクシデントで降板し、大矢監督は「小林が気持ちの入った投球をしていた。きょうは勝ってくれると思ったけど残念だった」と力なく話した。借金は今季ワーストの35。来季の続投要請を保留している指揮官は「1試合でも多く勝ちたいというのは変わらない」と強調した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080908-00000004-spn-spo
************************************************************
ここまで負けるのはやっぱり監督の力量に問題があるのではないでしょうかね。


横浜市ホテル宿泊施設情報
http://yokohama.husuma.com/
posted by yokohama2008 at 10:29| 横浜ベイスターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「負けパターン」借金最多タイ34…横浜

◆中日6−1横浜(6日・ナゴヤドーム) 投手陣が踏ん張れない今季を象徴するような敗戦だった。先発のルーキー桑原謙は制球が甘く、初回から中村紀に被弾するなどいきなり4失点。4回途中までしか持たず、「ストライクが先行できなかった。(自分が)非常に情けないです」と反省ばかりが口をついた。苦しい台所事情があるとはいえ、新人ながらローテの一角を任せている大矢監督の期待に応えることができなかった。

 打線も2年目の清水昭の前に沈黙。6回に村田の左前適時打で1点を返すのがやっとだった。借金は再び今季最多タイの34に膨らみ、指揮官は「先に点をやってしまうものだから、負ける時のパターンだった。先発に何とか踏ん張ってもらうしかないが…」と声を落とした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080907-00000077-sph-base
************************************************************
また借金が増え始めたしたが・・・
posted by yokohama2008 at 10:24| 横浜ベイスターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。