2009年12月29日

3千本のろうそくと竹で演出し「萬燈除夜の鐘」開催へ/横浜

建功寺(神奈川県横浜市鶴見区馬場1丁目)は大みそかの31日、境内に約3千本のろうそくと竹で演出した催し「萬燈(まんとう)除夜の鐘」を行う。

 同寺の地域文化活動として、世話人や寺の関係者、多摩美術大学の学生の協力で、15年くらい前から行っている。幻想的な雰囲気の中で除夜の鐘を突いてもらおうというもの。開門は午後11時半。除夜の鐘は午後11時45分から1日午前1時半まで誰でも突ける。祈とうの受け付けも行う。

 同寺は1560年創立の曹洞宗の禅寺。庭園デザイナーでもある同寺住職・枡野俊明さんは「日本の明かりであるろうそくの光に身を包んで、心を清めて年を越していただけたら」と話している。

 1月1日午前11時45分ごろから、本堂で「奉納コンサート」も開催。ピアノの初期形態「フォルテピアノ」の奏者でオランダ在住の平井千絵さんが演奏する。入場無料。問い合わせは、同寺電話045(571)1465。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091228-00000023-kana-l14
************************************************************
3000本のろうそくの中で年越しとは良いですね。千葉県のお寺でも実施してもらいたいものです。


卒業式に女袴をレンタルするなら着物200種類以上揃えている品数豊富な女袴ドットコムにお任せください
卒業式に男袴を着てみませんか。男物袴をレンタルするなら男袴ドットコムをご利用ください

posted by yokohama2008 at 06:36| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。